Macでパスワード付きZIPを圧縮する方法


やっぱり便利! 有料や無料のアプリケーションをMACにインストールしなくても、簡単にパスワード付きのzipファイルが作成できます。

フォルダ上で右クリックから圧縮と選択するとパスワードなしの圧縮ファイルのになります。

コマンドの入力だけで簡単にパスワード付きの圧縮ファイルが作成できます。

試してみましょう。「afrocafe」というフォルダをパスワード付きの「afrocafe.zip」の圧縮ファイルにします。

アプリケーションからユーティリティでターミナルを起動します。

$ zip -e -r afrocafe.zip afrocafe
Enter password:
Verify password

ちなみに「-e」はパスワード設定の意味、「-r」はディレクトリを表します。自分のアカウントの名前がディレクトリになってると思います。

解凍もコマンドで入力すればできます。

$ unzip afrocafe.zip

いや〜簡単ですね。

こちらの記事もどうぞ:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.